有笠山

CIMG9562.JPG

CIMG9561.JPG

CIMG9564.JPG

CIMG9516.JPG

CIMG9521.JPG

CIMG9523.JPG

CIMG9496.JPG

CIMG9548.JPG

CIMG9555.JPG

CIMG9554.JPG

CIMG9543.JPG

CIMG9544.JPG

CIMG9539.JPG

 10連休GWの後半はどこか遠出しようということで、ずっと行きたかった群馬県の有笠山に行ってきました。二子は行ったことあるのですが、それよりも遠出は初めて。大型連休、新東名で行ったら、亀山で事故渋滞、静岡過ぎたころから渋滞して動かない。予定より4時間遅れて、最寄りのサービスエリアで仮眠。恐るべし関東の大渋滞
初日はアプローチの近いフェアリーロックへ。sportabaさんロマンチック街道12Bにトライ。核心までガバガバで落ちる気しないが、核心で嵌る。備中出てきた~!!ようでナカナカ抜けれず、悪過ぎる。私はパスファインダー11BCにトライ。下部はガバガバで上部ハング乗り越しがムーブが出て来て面白い。ムーブ作って明日に備える。
 2日目はサクッと私の課題を登って、ヘルケイブに移動するつもりが、昨日できたはずが核心クリップが上手くいかず・・・陽が燦々と差してヘルケイブに行ってから午後からやった方がいいと鳳来の常連さんが来られて勧められて、ヘルケイブに案内して貰う。
フェアリーから10分ほど上がったところだが日影で寒い。被りが強く、有笠のハイカラという感じ。sportabaさんはBlat-off 12Aにトライ。
どっかぶりのパワフルルート。以外とガバはかかりが悪いらしい。2撃ならずで回収してフェアリーに戻る。
 私は再びパスファインダー11BCにトライでRPできた
案内してくれた方が12はやられないんですか?と聞かれて、実力はこのグレードなので・・・というとちょっと上がった所にある11Cがお買い得だからと勧めてくれてやってみる。マスターOSできたが、どう考えても10Aか5・9くらいしかない
 sportabaさん短しい緋牡丹博徒12Aにトライ。ほとんどボルダーヨレてRPならず。
 後、南国エリアとアドベンチャーエリアも案内して貰う。次回はこの辺りがいいかも!!西のエリアのサンダンスエリアも11が豊富で看板ルートの12もありお勧めらしい。
 宿泊は今回知り合いが勧めてくれた民宿にも泊まりたかったが、sportabaさんに却下されて、また知り合いから教えて頂いたコニファーいわびつというリゾートホテル内にあるキャンプ場を利用した。お勧め通り、芝生の区画が広く、リゾート!!という感じで最高だった。幸せファミリーの子供も少なく静かで空いていた。冷蔵庫もキャンプサイトごとに利用できる。お風呂はホテルの温泉付の大浴場が500円で利用できる。キャンプ飯にsportabaシェフが中華風カルパッチョ、麻婆豆腐、北京ダック擬き、ペテンダッグを作ってくれた。ペテンダッグはキュウリと長ネギを刻んだものと鶏をロースして切ったものを春巻きに甜面醤(テンメンジャン)という中華味噌を入れて手巻きで食べる。
めっちゃ美味っ~(゚Д゚)ノ
 最終日は渋滞を怖れ、sportabaさんも体バキバキなので上田まで下道で行って、中央道で帰る。渋滞ナシだった 私の指令で行きたかったチャツボミゴケ公園の滝を観に行く。露天堀による採鉱が行われそこから酸性泉が湧き出てそこにチャツボミゴケが育成し、滝とのコラボが美しく、この時期ツツジも咲くので見ごろだ。
ツツジはまだ早かったが、絶景が観れて良かった
 大阪から1200㎞でもそこは岩場のパラダイス、広葉樹林の森と素敵なキャンプ場。休日でリフレッシュできた。また来年訪れたい。そして多忙な日常とお仕事クライミングの現実に戻る。

この記事へのコメント