ビレーヤーの3連休

CIMG0002.JPG

CIMG0001.JPG

CIMG9817.JPG

d0151699_0594330.jpg


 この3連休は指を痛めてるのもありsportabaさんの門前払い13BのRPをかけてのビレーをしに羽山へ。
金曜は気温が高く最終便が一番いい感じだった。土曜は仕事。日曜は1便目が一番良い感じだった。
この門前払いはムズい。以前行っていたジムのオーナーがそのムズさを語っていた。どこでも落ちポイント満載。中間部のトラバースがまず核心ハング乗越、その上がクリップとばすくらいの悪いホールドでガバへデッドの核心。足も悪く体が離れるそうだ。上の核心でsportabaさん苦戦している。9年前私の再骨折のリハビリでアプローチのない岩場でと羽山で1シーズン過ごした。その当時一緒にトライした羽山の戦士C,mon君。強気の彼はいつも、登れる気しかしない!!と語っていた。9年間、ちょいちょいトライしたこともあったが、今回またちゃんと再トライした。昔苦戦していたトラバースの核心はすぐにクリアできたから、行ける気満々でC,monが乗り移ったかのようだったが・・・・

 やはりこのルートはムズイ。下の核心はボルダー要素が強く、それをクリアして持久力が試されそこに遠い核心が出てくる。そんなに人生甘くない。でも昔苦戦の第一核心はクリア。限界ルートをトライできるだけでクライマーとして幸せなことはない。sportabaさんも故障やらモチダウンでクライミングから離れたり、私は一昨年、山スキーで前十字靭帯損傷で秋に鳳来のガンコでリハビリの時またC,mon君に再会した。辛い12Dの赤薔薇をsportabaさんRP。私は11Dムーブ12をRPした。
C,mon君からメールが届いた。「おめでとうございます。でもsportabaさんが赤薔薇登れたのは当然というか実力ではないでしょうか。何度も怪我や故障を乗り越えて頑張っているお二人を観てると勇気づけられ僕も頑張らなあかんと思います・・・・・」と言った内容だったようで車で聞いて、泣けてきた。C,mon君が転勤する時貰ったワインを私は即行頂いた。sportabaさんが貰ったウィスキーはまだ大事に取っている。門前をRPした時に飲むそうだ。
 今週末、雨でおそらくあかんと思うけどシーズンラストトライだそうである。



この記事へのコメント