前鬼沢登

CIMG0002.JPGCIMG0005.JPGCIMG0006.JPGCIMG0007.JPGCIMG0011.JPG

 宮城公博氏が群像に「女体化してほしい滝」を紹介していた。「一瀑目は紀伊半島の黒部渓谷と呼ばれる秘境大杉谷、その中間部にある七ツ釜滝だ。次いで二瀑目は、前鬼川の不動七重の滝。大杉谷七ツ釜滝がお淑やかで清廉な女性的連瀑だとすれば、前鬼不動七重は垂直瀑に大流量を落とし巨釜を渦巻かせる男性的な、と云うよりはもっと野蛮な、云うならば棍棒を振り上げて暴れる巨漢鬼のような瀑布だ。三瀑目は大台ケ原の西ノ滝だ。」その美しい七重の滝が拝める前鬼川に行ってきました。
 沢登は2年前の前十字再腱してから久しぶり、両足ダメージで沢登りはもう無理かな・・・と思っていたけど急遽機会があったので行ってみた。なんとかいけました(笑)地獄の下山劇場の残業は今回はなく快適な沢登だった。帰りに今回初沢登の人とクラガリマタ谷を見学に行って、私も登ったと言ったら、びっくり仰天された(笑)噂の前鬼ブルーに癒されて沢登はやっぱりええな~と思った一日だった。

この記事へのコメント