秋ですが・・・

CIMG0190.JPG

 晴天の週末、なぜかジム。鳳来通い、このところ思い荷物の移動や長いアプローチなどで疲れが溜まり、骨折の足の骨折側じゃない腓骨側の筋を痛めてるよう。
ジムで登ったら痛いのでこれはあかんなと思い。水曜M先生に診て貰いに行くことにした。実は水曜は有休取って鬼岩に行くつもりだった。
久しぶりにクライミングパートナーと会う。sportabaさんも肩の手術をしてリハビリ。
 秋はクライマーにとって一年の祭典だった。このところ温暖化で秋はないけど・・・滑る滑るといって登れないルートが、シーズンには嘘のようにレストはできて、核心のムーブがこなせRPに繋がる。岩が吸い付き何かに引き上げられたるような感じ。あの感覚を得る為にクライマーは頑張っているのだと思う。
 今日は久しぶりにゆっくりして、アイシングやら持参の電気で治療したら、夕方少し筋の痛みがマシになってきたような・・・長期レストになるのかわからんが、リハビリを超え、パートナーと共に春の鳳来のシーズンを迎えたいと思う。

この記事へのコメント